Amazfit X
Amazfit X series
Amazfit X
Amazfit X
Amazfit X
Amazfit X screen
Amazfit X body
Amazfit X
Amazfit X
Amazfit X
Amazfit X personal activity intelligence
Amazfit X motion tracking
Amazfit X
Amazfit X functional mode
Amazfit X watch face
Amazfit X color
Amazfit X zepp app
Amazfit X
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Amazfit X
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Amazfit X series
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Amazfit X
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Amazfit X
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Amazfit X
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Amazfit X screen
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Amazfit X body
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Amazfit X
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Amazfit X
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Amazfit X
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Amazfit X personal activity intelligence
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Amazfit X motion tracking
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Amazfit X
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Amazfit X functional mode
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Amazfit X watch face
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Amazfit X color
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Amazfit X zepp app
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Amazfit X

Amazfit X

通常価格
¥62,480
販売価格
¥62,480
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込 配送料は無料です。

超ワイドなAMOLED高精細3Dカーブスクリーンを採用した「Amazfit X」が登場!連続24時間の心拍数および血中酸素レベルモニタリング、睡眠の質、ストレスレベルのモニタリング、および自動スポーツ検知機能を搭載した「Amazfit X」は、湾曲したリチウムイオンバッテリーの電力を利用して、1回のフル充電で最大7日間の使用が可能です。スマートウェアラブルデバイスにおける技術的なブレークスルーを象徴する、スマートウォッチの新しい標準を実現しました。
SPEC
サイズ: 幅22.6 mm、長さ55.4 mm(本体部分)
重量: 約 47g(ストラップを含む)
ボディ材質: TC4 チタニウム合金およびポリマー素材
バンド材質: 交換式フッ素ゴム
防水グレード: 5ATM
ディスプレイ素材: フレキシブル AMOLEDディスプレイ
タッチスクリーン: 曲面形状の第 3 世代強化コーニング ゴリラガラス マルチポイントタッチスクリーン
ディスプレイサイズ: 2.07インチ
解像度: 206×640
PPI: 326 PPI
バッテリー容量: 205 mAh /湾曲リチウムイオン ポリマー バッテリー
充電方法: マグネット式 2 ピン Pogo ピン充電
充電時間: 2 時間未満
センサー: 3 軸加速度センサー、3 軸ジャイロスコープ、BioTracker ?2 PPG バイオ トラッキング光学センサー、 デジタル シリコン マイクロホン、周囲光センサー
接続: Bluetooth 5.0 BLE
測位方式: GPS + GLONASS
セット内容: 時計本体(純正バンド含む)/専用マグネット式充電ケーブル
振動モーター: リニアモーター
アプリ: Zeppアプリ
対応デバイス: Android 5.0 以降/iOS 10 以降
Amazfit X Amazfit X Amazfit X Amazfit X Amazfit X Amazfit X Amazfit X Amazfit X Amazfit X Amazfit X Amazfit X Amazfit X Amazfit X Amazfit X Amazfit X Amazfit X Amazfit X Amazfit X

お客様の声

まだ投稿されたレビューはありません レビューを書く
  • バッテリー持続時間:最大7日間/心拍数モニタリング:有効(1分ごとのデータ計測)、睡眠モニタリング:有効、手首を持ち上げての画面点灯回数:50回/日、GPSをONにしての運動:120分/週、その他の操作:5分/日、1日200件の通知
  • ※バッテリー持続時間は、メーカーの設定した条件下で算出されたものです。
  • ※機能の設定および使用回数、動作条件、その他の要因によって異なる場合があります。あらかじめご了承ください。
  • 常時表示:画面が点灯すると、システムコンテンツが表示されます。画面がスタンバイモードのときは、時刻が表示されます。この機能を使用するには、ユーザーが「常時表示」を手動で設定する必要があります。ユーザーは、時計またはアプリからこの機能のオンとオフを切り替えることができます。
  • 24時間の心拍数検出機能では、ユーザーが「心臓の健康検出」機能を設定してオンにする必要があります。アプリでは24時間の心拍数モニタリングがサポートされており、最小値は1分に設定できます。この機能は、医療目的または医療診断の基準として使用することはできません。結果はあくまで参考値です。
  • パーソナルアクティビティインテリジェンスは、個人の生理学的アクティビティの指標です。心拍数データ、毎日の活動強度、および個人の生理学的データの多次元の動的な包括的な評価に基づいて、アルゴリズムを使用して直感的なPAI値に変換され、単一のデータに依存することなく体調を理解するのに役立ちます。HUNT Fitness Studyの調査結果によると、PAI値を100以上に保つと、心血管疾患による死亡のリスクが減少し、平均余命が長くなります。HUNTフィットネス研究:この研究は、HUNT研究のサブプロジェクトであり、ノルウェー科学技術大学医学部のUlrikWisloff教授が主導しました。この機能を使用するには、終日の心拍数モニタリングを有効にする必要があります。
  • GB/T 30106-2013 / IOS 22810:2010規格によると、防水は最大50メートルに達します。革または革ストラップは水泳には着用できません。水泳中に着用する必要がある場合は、シリコンストラップと交換してください。良好な装着感を維持するために、水に浸した後はできるだけ早く時計を拭いてください。さまざまな要因が防水機能に影響を与える可能性があります。ラボの状態である50メートルの耐水性テストは参照用です。この製品は、高速ウォータースポーツやダイビングスポーツには適していません。
  • シャワーを浴びる際やサウナに入るときは、Amazfit Xを忘れずに取り外してください。蒸気が多すぎることによりシール部分の密閉性に影響し、将来的に防水性が低下する可能性があります。ISO 22810:2010 規格に従い、Amazfit X は、5 ATM までの耐水性能を実現しています。また、Bureau Veritas Consumer Products Services が実施する検査に合格しています。報告書番号は 989211 です
  • この製品は医療機器ではありません。測定データは参照のみを目的としており、専門的な診断や病状の監視に使用することはできません。センサー領域が入れ墨、着色、または濃い色調の皮膚に接触すると、データの精度が影響を受けます。外的要因(腕の毛、入れ墨、肌の色が濃いなど)により、測定結果が不正確になったり、利用できなくなったりする場合があります。また血中酸素レベルを測定する際は、腕を動かさないでください。血中酸素レベルはさまざまな臓器に影響を与える可能性があり、レベルが低すぎると、めまい、頭痛、または心停止につながる可能性があります。
  • オフライン音声アシスタントは、英語の音声コマンドのみをサポートします。
  • 自動ロック機能は、時計の設定で手動で設定する必要があります。
  • 時計の内蔵センサーは、接触領域の温度をリアルタイムで測定します。より正確な温度値を取得するために、時計が15分以上接触面積を測定し続けることを許可してください。時計を空中に置いて現在の周囲温度を測定するか、時計を手首に装着して手首の皮膚の温度を測定します。手首の皮膚の温度は、環境などの外的条件の影響を受けやすく、体温とは異なります。測定結果は参考用であり、医療目的ではありません。手首の皮膚と環境温度を同時に測定することはできず、別々にしか測定できません。
  • 水泳中は心拍数を監視できません。
  • 現状Alexaのご使用は日本語に対応しておりません。対応時期も未定となっております。
  • ご使用には専用のAPPをダウンロードしていただく必要がございます。
  • 機器によって生成された電波は、埋め込まれた医療機器またはペースメーカーや補聴器などの個人用医療機器の通常の動作に影響を与える可能性があります。これらのデバイスを使用する場合、このデバイスの使用に関する制限については、製造元に問い合わせてください。
  • 本製品は医療機器ではありません。提供されたデータや情報はあくまで参考用です。
  • 上記のページのデータは理論値です。すべてのデータは、特に明記されていない限り、社内の研究所またはサプライヤーから提供され、特定のテスト条件下で取得されます。実際の使用は、製品ごとの違い、ソフトウェアのバージョン、使用条件、環境要因により若干異なる場合がありますので、実際の使用データを優先します。
  • 輸入の関係上、パッケージにダメージ(擦り傷・凹み・破れ等)がある場合がございます。予めご了承ください。
  • モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 当社は、最も正確な製品情報、仕様、および製品特性を提供するために、実際の製品性能、仕様、索引、部品、およびその他の情報に一致するように、上記のページのテキストの説明、画像、およびその他のコンテンツをいつでも調整および改訂する場合があります。 製品のバッチおよび生産と供給の要因はリアルタイムで変化するため、上記の変更や必要な調整が発生した場合、特に通知することはありません。