よくある質問

Q.ペアリングができない。

まずはスマートウォッチ本体の充電をご確認ください。ZEPPアプリをダウンロードしてアプリのプロフィールよりマイデバイスをご選択いただき、接続したい商品の選択をお願いたします。

Bluetooth又はZEPPアプリの通知設定確認をお願いいたします。設定していても通知が来ない場合、お手数ではございますがスマートウォッチ本体を[再起動]及び[初期化]して頂き再度通知の設定をお願いいたします。また、ご使用のアプリによっては仕様により通知されないものもございますので、お問い合わせ頂けましたら弊社よりメーカーに確認させて頂きますのでお気軽にお問い合わせください。

2021年5月12日時点では、Band 5、GTR 2、GTS 2、GTS 2 miniのみAlexaが日本語に対応していることが確認できております。その他の機種につきましては、誠に恐れ入りますが現在メーカーにて対応中でございますため、現時点でご利用いただくことが出来兼ねております。今後、アップデートにより配信となる場合がございますので今しばらくお待ちいただきます様、お願い申し上げます。

血中酸素レベルについてはT-Rex、Neo以外の機種でしたら測定が可能です。 体温、血圧については現在測定できる機種は販売しておりません。(どちらも2021年5月12日時点の情報となります)

ZEPPアプリの「プレイ」というタブを選択し、「文字盤」を選択頂きますと様々な文字盤が表示されますのでお好きなデザインをご選択ください。シンプルなものからポップなものまで、多くのデザインがございますので気分に合わせてお楽しみ頂けます。

iPhone:「プロフィール」から接続されているスマートウォッチを選び、「健康モニタリング」から「ストレス」を設定
Android:「プロフィール」から接続されているスマートウォッチを選び、「健康状態の監視」から「1日のストレスを監視」を設定上記の方法にてご設定をお願いします。またストレス値につきましては、お客様自身の脈で測定させていただきますので、個人差がございます。

Q.充電の減りが早い。

ご使用の機種によって、またお客様自身のご使用状況によって充電の消耗に個人差・個体差が生じる場合がございます。ページに記載のバッテリー持続時間は、メーカーの設定した条件下で算出されたものとなりますのでご了承くださいませ。

iPhone:「プロフィール」から接続されているスマートウォッチを選び、「健康モニタリング」から「睡眠」を選択し、「アシスタントによる睡眠モニタリング」を設定
Android:「プロフィール」から接続されているスマートウォッチを選び、「健康状態の監視」から「検出方法」を選択し、「自動心拍数検出」を設定
上記の方法にてご設定をお願いします。

スマートウォッチに内蔵されている光学式心拍センサーは、LEDの光の反射の変化によって浅い睡眠、深い睡眠を記録しています。基本的には外している場合計測はされませんが、お使いの環境によりわずかな振動などで睡眠状態と判断されてしまう場合がございます。また長時間動かず同じ姿勢でいた場合、睡眠と判断しデータを記録する場合がございます。

一度スマートウォッチ上の設定より初期化又は再起動をし、再度お試しくださいませ。もし解決できない場合、初期不良の可能性も考えられますのでご購入された店舗にご連絡をお願いします。

お客様がお使いの機種によって異なります。詳しくは商品掲載ページをご覧くださいませ。

手首をひねるように動かし八の字を描いてください。

iPhone:「プロフィール」から接続されているスマートウォッチを選び、「スマートウォッチの設定」から「システム言語」の中で言語を選択
Android:「プロフィール」から接続されているスマートウォッチを選び、「スマートウォッチの設定」から「ウォッチのシステム言語」の中で言語を選択
上記の方法にてご設定をお願いします。

充電ケーブルに繋いだ際に充電マークの表示がない場合には、初期不良の可能性がございます。お手数をおかけ致しますがご購入された店舗にご連絡をお願いします。

カウントは、機種によって個体差やカウント方法に若干の誤差がある場合がございます。気になる場合お気軽にお問い合わせください。

Amazfitのスマートウォッチは日常の健康管理及び運動管理を目的とし、診断目的・医療目的ではございません。数値につきましては、あくまで目安となりますのでご了承くださいませ。

もっと見る